Vライン脱毛が初めてで不安な方へ

Vライン脱毛を初めて受けてみようかどうしようかと決めかねている女性のために、私たち経験者が初めてのVライン脱毛を決意するまでの経緯や心の葛藤を通して、体験談をお伝えしようと思います。

Vライン脱毛は今や脱毛サロンで安く受けられるので、今では多くの女性が自己処理をやめて脱毛サロンに通っている時代です。
でもVラインの脱毛なんて、本当に必要なのか確信が持てないし、なんと言っても恥ずかしい気持ちが先行して、最初の一歩がなかなか踏み出せないものです。

同じような悩みを抱えてきた私たちの体験談を通して、少しでもお役に立てたら幸いです。


Vライン脱毛に初めて通うきっかけは【○○】だった


Vライン脱毛に通ってみようと思ったきっかけは、プールに行った時でしたね。私もVラインが気になっていたので一応念入りに処理していったのですが、なんだか処理した部分がチクチクして痛かったですし、処理した跡が黒ずんでいたので何だか恥ずかしかったんです。

水着からアンダーヘアがはみ出ている女性を見たことがありますが、逆にこっちが恥ずかしくなってしまいました。反面教師としてせっせと自己処理にいそしんでいましたが、アンダーヘアの箇所は皮膚が薄くて弱いので、カミソリ負けによるチクチクヒリヒリする痛みや黒ずみといった肌トラブルが後を絶ちませんでした。
自己処理の限界を感じていた時期でもあったので、思い切って脱毛サロンに通うことにしました。

ちなみにアンダーヘアと一口に言っても、最近は大きく3つに分けて脱毛を行っているサロンが主流です。アンダーヘアの部分のなかで、下着や水着からはみ出しやすい足の付け根に沿った部分をVラインと呼んでいます。


Vライン脱毛に初めて通う年齢は平均するとどのくらい?


Vライン脱毛に初めて通う年齢は平均20代で、最近ではどんどん若返っているそうです。Vライン脱毛を契約して初めて受けるときは誰でも緊張するものですが、Vライン脱毛に関する施術の流れや注意点などについて理解をしておくと、初めてでもリラックスした状態で受けられるようになります。

私も初めてVライン脱毛を受ける時はカチコチでした。でも私が通っていたサロンのスタッフの方が丁寧に説明をしてくれてリラックスさせてくれたので、初めてでもなんとかVライン脱毛を受けることができたのを今でも覚えています。


Vライン脱毛は初めてだけどどんな効果がある?


Vライン脱毛すると、剛毛な女性でも回数を重ねるごとに薄くなっていくのを実感できます。単に毛が薄くなるといった効果だけではなく、サロンではカミソリや毛抜きでの自己処理とは違って肌に負担を掛けない優しいお手入れ方法なので、それまでの肌荒れや黒ずみといった肌トラブルからも解放されるという効果も期待できます。剃った後のジョリジョリ感やチクチクも、感じなくてて済むようになります。

Vラインはどれくらい通えばきれいになるのかというと、個人差がありますが私の場合は、3回目くらいから毛量が減ってきたなと感じられて、5回目くらいからはほとんど処理を必要としないくらいムダ毛が目立たなくなってきました。通っているお店の脱毛方法やその人の毛量、コンスタントに通えるかによって差が出てくるでしょう。結果をしっかりと出したい、短期間で脱毛したいなら、定期的に通うことが重要になります。


初めてのVライン脱毛でおすすめのサロンは断然ミュゼ


初めて脱毛サロンでVラインを処理するならミュゼが断然おすすめです。中でも特におすすめなのが、ミュゼが「初めての方限定キャンペーン」です。脱毛が初めての方はもちろん、ミュゼでの脱毛が初めての方だけが使える特別限定プランで、「両ワキ+Vライン」がほぼ1年を通してたったの100円で受けられます。月によって若干の変更はありますが、料金がリーズナブルで脱毛が初めての方には通いやすいサロンでとても人気です。Vラインだけのコースもありますが、料金が違いすぎるのでおすすめはやっぱり「初めての方限定キャンペーン」です。

→ミュゼの料金とコースの詳細


Vライン脱毛でサロンに初めて行く時の準備は【剃っていくこと】


Vライン脱毛を受けるときは、事前に必ず自己処理が必要になります。サロンによって規定は若干違いますが、事前処理をしていかないと避けて照射されたり、施術を断られるケースもあります。また、剃り残しがある場合にはシェービング代を別途請求される場合もあります。事前処理はカミソリではなく、肌に負担をかけない顔用の電気シェーバーがおすすめです。


初めてのVライン脱毛はカウンセリング予約から


Vライン脱毛を初めて受ける際には、どこのサロンであってもまずはカウンセリングを受けなければいけません。毛量や毛質で断られるケースはありませんが、アトピーや敏感肌などがある場合には、施術が受けられるかどうかの確認が必ず必要になるからです。その他にも妊娠をはじめ持病によっては脱毛できない条件があるので、各サロンでのカウンセリングは必須になっています。
また、脱毛の仕組みや通い方をはじめ、料金プランや支払い方法についての説明も行われます。

カウンセリング自体は無料で受けることができますが、いきなりお店に行くのではなく、まずは無料カウンセリングのための予約を取るところから始めます。スマホからでも簡単にできるので、難しく考える必要はまったくありません。