ミュゼ 料金


ミュゼの料金やコースのシステムって、ややこしくてイマイチよくわからないですよね。
ミュゼが初めての方にとっては、どのコースを選べばいいのか、料金はいくらなのか、どの割引プランが適用されるのかも分からないかもしれません。
そこで当サイトでは、ミュゼが初めての方、中でも特に脱毛が初めての方でも簡単にコース選びや料金のシミュレーションができるように、ミュゼの料金プランとコースを分かりやすくまとめました。
ミュゼの「おすすめコース」「通常料金」「割引プラン」「キャンペーン」を把握するだけで、コース選びや料金のシミュレーションがとても簡単になります。
ミュゼの料金システムを把握するためにもまずは、以下の4つからチェックしてみてください。


ミュゼで料金が安いおすすめのコース


ミュゼで料金が安いおすすめのコースは、初めての方限定キャンペーンです。
ミュゼが初めての方だけが一生に一度だけ使える激安価格の特別限定キャンペーンです。
キャンペーンなので内容が変更されたり終了の可能性もありますが、今のところ毎月実施されている、ミュゼで一番人気のおすすめコースです。
「両ワキ+Vライン」が通い放題なのに料金はたったの100円という内容がメインですが、月によっては他の部位を追加できたりもします。その場合でも、料金はたったの500円程です。
100円なんてあまりにも安いのでからくりを疑ったり毎回支払うのか不安に感じるかもしれませんが、支払いは表示価格の1回っきりで、追加料金は0円です。もちろん勧誘なんてされないので心配は要りません。

ミュゼ



ワキやVラインといった、毛が濃くて自己処理が欠かせない部位を脱毛したい方のためのコースで、特に脱毛が初めてという方におすすめです。
満足できる効果を得るためには最低でも10回から12回は必要ですが、頻繁に自己処理が必要な部位である「ワキ」や「Vライン」は、肌トラブルのリスクも高くなります。
カミソリ負けや肌荒れが気になっていませんか?
ミュゼの通い放題の美容脱毛なら、カミソリで肌トラブルが起こりやすい「両ワキ+Vライン」も黒ずみなどの心配をすることなくキレイに仕上げてもらえます。

→カミソリでのムダ毛のお手入れには危険がいっぱい!

ミュゼの通常料金とコース選びの基本

ミュゼの料金とコースが分かりにくいのは、通常料金に種類の違う割引プランが適用されるためです。
まずはミュゼの料金の基本となる「通常料金」をチェックします。


ミュゼの通常料金一覧表
コース名 料金
美容脱毛完了コース 両ワキ+Vライン 2,400円
「両ワキ」「Vライン」 3,600円
セットコース ハイジニーナ7VIO脱毛コース 108,000円
全身脱毛コースライト 283,500円
全身脱毛コースバリュー 189,000円
全身脱毛コース 378,000円
フリーセレクトコース フリーセレクト Lパーツ(1箇所) 54,000円
フリーセレクト Sパーツ(1箇所) 54,000円
※2017年12月現在の税抜き価格
※完了コースは通い放題
※フリーセレクト(L)は6回の料金、フリーセレクト(S)は12回の料金
※セットコース、フリーセレクトコースはレギュラープランでの通常料金


通常料金は、ミュゼの料金の土台部分です。
ずっと続いている半額キャンペーンのおかげで、今は通常料金で契約する機会はありません。
ただ、半額の元になっている金額だという事実は重要です。

ミュゼの料金が分かりにくいのは、回数ごとの料金が掲載されていないためでもあります。でも次のポイントさえ覚えておけば、ミュゼの料金を丸裸にできます。

それは、【ミュゼの料金に回数割引はない】ということです。つまり、上の通常料金一覧表は6回の料金なので、1回あたりの料金は割り算すればOKです。
あとは希望回数を掛け算するだけで、通常料金が分かります。


2017年5月には値上げがありましたので、各コースの詳細で他社との料金の比較もチェックしてみてください。

契約金額が12,000円以上なら、「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が無料プレゼントされるのは見逃せない特典です。

ミュゼ ワキV 無料プレゼント




各コースの特徴は以下の通りです。リンクをタップ(クリック)するとページ内の該当箇所にジャンプします。

カミソリ負けや肌荒れをなくしてキレイに仕上げたい!
期間も回数も無制限の通い放題
▼▼▼
『美容脱毛完了コース』

アンダーヘアの形も自由自在!
お手入れが行き届いていると見た目も気分も超スッキリ!
▼▼▼
『ハイジニーナ7VIO脱毛コース』

最低でも「両腕」「両足」「デリケートゾーン」くらいは脱毛しておきたい。
「両ワキ」「Vライン」は無料プレゼントだから脱毛はこれで万全!
▼▼▼
『全身脱毛コースライトAプラン』

人気部位の超厳選セット
Lパーツ4箇所相当ならフリーセレクトよりオトク
▼▼▼
『全身脱毛コースバリュー』

1回から契約できる全身脱毛
4回以上なら料金は半額
▼▼▼
『全身脱毛コース』

回数が少しだけ足りなかった?
一部の部位数と少ない回数で最後の仕上げ!
▼▼▼
『フリーセレクト美容脱毛コース』

ミュゼの割引プラン

ミュゼには割引プランも用意されています。
通常料金に適用される割引で、通う曜日や時間に制約がある変わりに割引される「デイプラン」です。
曜日や時間を制約されたくない方は「レギュラープラン」を選びます。レギュラープランに割引はないので、通常料金と同じになります。

ミュゼ デイプラン レギュラープラン




デイプランとは、2017年5月(?)に新しく追加された割引プランで、通う日時を平日の12時から18時までに限定することで割引が受けられる、という内容です。

それに対してレギュラープランとは、通う曜日や時間に制限がない通常のプランです。


時間の限定なしで通いたいならレギュラープラン、限定ありで割引を希望するならデイプランです。
デイプランは若干の割引きがある半面、通える日時に制約が加わるので通いづらくなる可能性があることを忘れてはいけません。

ミュゼのキャンペーン

ミュゼ キャンペーン



ミュゼでは現在(2017年12月)、「初めての方限定キャンペーン」と「半額キャンペーン」の2つのキャンペーンが実施されています。

「初めての方限定キャンペーン」は、料金も内容も毎月若干変更されますが、基本的には「両ワキ+Vライン通い放題」プラスアルファで数百円ポッキリという破格の値段です。月によってはコースが丸ごとキャンペーン対象になって、割引率が90%を超える場合もあるので要チェックです。
ミュゼの利用が初めての方限定のキャンペーンです。

ミュゼの今月のキャンペーンはこちら
▼▼▼
ミュゼ


「半額キャンペーン」は、ミュゼを利用したことがある方も利用できます。
公式アプリのミュゼパスポートをダウンロードするだけでOKで、完了コース以外の全コースが半額キャンペーンの割引対象です。
ただし、4回以上の契約が半額キャンペーン適用の条件となります。
料金の計算の仕方は、以下の通りです。


  • コースと回数を決める

  • デイプランかレギュラープランを決めて料金をチェック

  • そこから半額


【例】
「ハイジニーナ7VIO脱毛」「12回」「レギュラープラン」で「半額キャンペーン」を使った場合の料金

上の通常料金一覧表(6回での料金)から「ハイジニーナ7VIO脱毛」の料金をチェック

1回あたりの通常料金を計算する
→108,000円÷6回=18,000円
→18,000円×12回=216,000円

「レギュラープラン」なので割引なし

216,000円×0.5=108,000円

12,000円以上の支払いなので、「両ワキ+Vライン」通い放題が無料プレゼントで付いてくる


ミュゼの美容脱毛完了コースの料金

ミュゼ 両ワキ Vライン 脱毛範囲


ミュゼ 美容脱毛完了コース 料金表 画像


「両ワキ+Vライン」は2,400円

「両ワキ」は3,600円

「Vライン」は3,600円


『美容脱毛完了コース』の魅力はなんといっても期間も回数も無制限という点です。
「両ワキ+Vライン」「両ワキ」「Vライン」の3種類が用意されていますが、実は「ミュゼが初めての方限定キャンペーン」に組み込まれています。
ミュゼが初めての方限定のキャンペーンでも、「両ワキ」「Vライン」は通い放題です。
同じ内容プラスαの部位で料金がはるかに安くなるので、わざわざ完了コースを選ぶ必要はありません。
※美容脱毛完了コースは通い放題ですが、16歳以上であることが条件です。


なぜ通い放題がいいのかというと、ムダ毛は必ずまた生えてくるものだからです。
例え仮に他店でワキ脱毛を終えていたとしても、それで一生ムダ毛が生えてこなくなる、なんてことはありません。
もしもそうなった時は、『契約し直す』か、『面倒なうえに肌荒れのリスクもある自己処理に戻るか』、の二択です。
毛の濃いワキ毛やVラインの毛は自己処理が面倒ですよね。
だったら最初から、期間も回数も無制限のコースに申し込んでいた方が手間も省けますし、料金も安く抑えられます。


→両ワキやVラインの脱毛にかかる期間と回数ってどの位?

ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースの料金

ミュゼ ハイジニーナ 脱毛範囲

「ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コース」はコース専用パーツを含むデリケートゾーンの7ヶ所がワンセットになっています。

脱毛範囲は上の画像のように、トライアングル(上)、トライアングル(下)、Iライン、ヒップ奥(Oライン)、へそ下(専用パーツ)、Vライン上(専用パーツ)、Vラインの7ヶ所です。


【ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースの料金を他社と比較】
ハイジニーナ7VIO脱毛コース ミュゼのレギュラープラン(半額) エピレのVIO・5脱毛 プリート
1回 - 14,350円 28,500円
4回 36,000円 45,800円 -
6回 54,000円 56,100円 54,000円
8回 72,000円 69,600円 -
12回 108,000円 104,400円 100,500円

値上げがあったので他社より割高になるんじゃないかと思って、部分脱毛で人気のエピレとハイジニーナ脱毛で人気のプリートの料金と比較してみました。
かなり不安でしたが、実際は料金に大差はありませんでした。
ミュゼなら特典として「両ワキ+Vライン通い放題」が無料でもらえるので、むしろ割安感さえあります。

通常料金は1回あたりレギュラープランで18,000円、デイプランだと15,000円に割引されます。
ハイジニーナ脱毛では6回ほどでも効果を実感できなくはないですが、色素沈着や肌質によっては効果が出づらい部位でもあります。

→ハイジニーナ脱毛で「抜けない」と感じる理由

デリケートゾーンのムダ毛を薄くするためには12回は必要で、料金は216,000円かかりますが、今なら半額キャンペーンが実施中なので12回の料金は108,000円で済みます!


生理の時の「ムレ」って、気になりますよね。
ムレはかゆみやかぶれだけでなく、ニオイの元となる雑菌の繁殖の原因にもなっています。
経血・汗・便などが付着した陰毛はかぶれを悪化させます。
不潔で通気性の悪い状態が続けば、皮膚炎や膣炎にだって発展しかねません。
生理の不快感をなくすには、「清潔」と「通気性」が重要です。
もしも陰毛がなくなれば、経血や汗や便などの付着が減って清潔感が増しますし、いくらかの通気性の確保にもつながります。
実際にデリケートゾーンの脱毛をして、生理の時の不快感がなくなったという女性はたくさんいます。

アンダーヘアで気になることといえば「ハミ毛」もあります。
普段は人目に触れることのない場所で油断しがちなので、友達と温泉に行った時、プールや海に行って水着になった時、デートの日の夜なんかに、ハッとすることって時々ありませんか。
知らないうちに意外と伸びているものです。

そして、アンダーヘアの自己処理をしている女性でも侮れないのが見た目と感触です。
剃り跡がハッキリ判別できたり、触るとジョリジョリしていませんか?
自分では何とも思っていなくても、パートナーは意外にも幻滅している可能性大です。

ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛がおすすめなわけ

生理の時にムレやかゆみ・においが気にならなくなって楽になる

アンダーヘアを好きな形にデザインできる

肌荒れや剃り跡のないキレイな見た目に仕上がる

「両ワキ+Vライン」が無料でもらえる

12,000円以上の契約で半額になるキャンペーンがある


ポイント
ミュゼでハイジニーナ脱毛すると、どんな下着や水着でもハミ毛が気にならなくなりますし、ニオイやムレがなくなるので生理の日も過ごしやすくなります。
トライアングルは小さい逆三角形型への成形が人気です。

ミュゼの全身脱毛コースライトの料金

ミュゼ 全身美容脱毛コースライト Aプラン 脱毛部位 画像

ミュゼ 全身美容脱毛コースライト Bプラン 脱毛部位 画像

ミュゼ 全身美容脱毛コースライト Cプラン 脱毛部位 画像

全身脱毛コースライトは手足をベースにしたプランですが、VIOも脱毛できるAプラン、背面も脱毛できるBプラン、前面も脱毛できるCプランの3種類があります。
全身脱毛ですが部位を選べるセットプランなので、完了部位の重複がない割安なおすすめプランです。

→全身脱毛の部位を選べるプランは過不足を回避できてしかも割安

脱毛範囲は上の画像のように、両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、両手の甲と指、両足の甲と指をベースに、「トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥」か、「背中(上)、背中(下)、襟足」か「胸、お腹」の中から選ぶ形になります。


【ミュゼの全身脱毛コースライトのレギュラープランの料金】
全身脱毛コースライト 通常料金 半額キャンペーン
1回 47,250円 -
4回 189,000円 94,500円
6回 283,500円 141,750円
8回 378,000円 189,000円
12回 567,000円 283,500円

通常料金は1回あたりレギュラープランで47,250円で、6回だと283,500円ですが、今なら半額キャンペーンで141,750円で受けられます。
自己処理が一番大変な「両ワキ」と「Vライン」は無料プレゼントされるので、全身脱毛コースライトなら主な部位をすべてカバーできます。
時間をかけて自己処理する必要がなくなりますし、着たい洋服を思う存分着られるようになります。
ミュゼは施術後にプラセンタエキス配合のミルクローションでアフターケアしてくれるので、これまでの自己処理で傷めた肌も、潤いのある美肌に生まれ変わらせてもらえます。

ワキとデリケートゾーンはもちろんだけど、実は手足のムダ毛もフサフサで恥ずかしい思いをしていませんか?
手足のムダ毛はワキやVラインのように太くも濃くもありませんが、自己処理したあとはチクチクしたり、乾燥してカサカサな肌になりがちですよね。
かといって放置しておくと洋服選びの幅も狭まっちゃいますし、薄着になる春夏は処理しないわけにはいきません。
自己処理する部位が増えると時間もかかって面倒で仕方ありません。

そんな女性にピッタリなのが、ミュゼの全身脱毛コースライトAプランです。
施術範囲は「両手両足+デリケートゾーン」で、手足の甲と指まで脱毛してもらえます。

ミュゼの全身脱毛コースライトがおすすめなワケ

身だしなみとして脱毛しておきたい手足がベースになっている

手足は指先まで脱毛範囲に含まれている

気になる主な部分を全部脱毛できるのでリーズナブル

過去に受けた脱毛をムダに繰り返す必要がない

「両ワキ+Vライン」の通い放題が無料で付いてくる

半額キャンペーンでオトクに脱毛できる


ただ残念なことに、ミュゼでは2017年5月に大幅な値上げがありました。
先ほど紹介した料金は値上げ後のものですが、他社の類似プランと比較するとどうなんでしょうか。
ハイジニーナ7VIO脱毛では問題ありませんでしたが、全身脱毛コースライトでは割高になっていないのか比較してみました。
対象は、脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛です。
施術範囲は自由に選べるのでほぼ同じ内容にできます。
Aプランと比較した場合の違いは、脱毛ラボでは「両手足の甲と指」が含まれない代わりに、「顔」か「背中」が選べる点と、ほぼ同じ内容なのに料金は脱毛ラボの方が約半額と安い点です。

ミュゼの全身脱毛コースライトAプランと脱毛ラボの選べる24箇所の比較
ミュゼ 脱毛ラボ
施術範囲 「両手」「両足」「デリケートゾーン」「両ワキ+Vライン」 「両手」「両足」「VIO」「両ワキ」+「顔」か「背中」
備考 手足の甲と指含む 手足の甲と指含まない
通うペース 2週間に一度 2週間に一度
キャンペーン価格 141,750円 59,390円


脱毛ラボ 選べる24箇所 キャンペーン価格


脱毛ラボ 全身エステパック



この価格は期間限定ですが、2万円相当の全身エステパックは毎回無料で付いてきます。
この値段で申し込むためには、指定期限内にカウンセリング予約をしなければいけません。


ミュゼの全身脱毛コースバリューの料金

ミュゼ 全身脱毛コースバリュー スタンダード 脱毛部位


ミュゼ 全身脱毛コースバリュー うでプラス 脱毛部位


ミュゼ 全身脱毛コースバリュー あしプラス 脱毛部位



画像はほんの一例ですが、脱毛部位はあらかじめ決められた12パターンの中から選べます。
どれも人気部位がセットになったパターンです。
オレンジがLパーツ、ピンクがSパーツです。
Sパーツ2箇所はLパーツ1箇所と同じ扱いなので、全身脱毛コースバリューはLパーツ4箇所の組み合わせとも言えます。

【ミュゼの全身脱毛コースバリューのレギュラープランの料金】
全身脱毛コースバリュー 通常料金 半額キャンペーン
1回 31,500円 -
4回 126,000円 63,000円
6回 189,000円 94,500円
8回 252,000円 126,000円
12回 378,000円 189,000円

ミュゼの全身脱毛コースバリューは、数箇所の少ない部位を脱毛したい方におすすめのコースです。
少ない部位数の脱毛ではフリーセレクトコースを選びがちですが、実は部位数によっては全身脱毛コースバリューの方が料金は安くなります。
部位を自由には選べませんが、Lパーツ4箇所相当なら全身脱毛コースバリューの方がオトクです。

【ミュゼの全身脱毛コースバリューとフリーセレクト(L)のレギュラープランの料金を比較】
全身バリュー(半額) フリーセレクト(L)4箇所(半額)
1回 - 18,000円
4回 63,000円 72,000円
6回 94,500円 108,000円
8回 126,000円 144,000円
12回 189,000円 216,000円


ポイント
フリーセレクトLパーツ4箇所6回の料金は半額キャンペーンで108,000円ですが、全身脱毛コースバリューの6回の料金は半額キャンペーンで94,500円です。

ミュゼの全身脱毛コースの料金

ミュゼの「全身美容脱毛コース」は顔以外の全パーツが対象で、通常料金は1回あたりレギュラープランで63,000円で、6回だと378,000円ですが、今なら半額キャンペーンで189,000円で受けられます。ただ、半額になるとはいっても「キレイモ」「脱毛ラボ」「銀座カラー」などの他社と比較すると、ミュゼの全身脱毛は高いように思います。実際のところはどうなんでしょうか。

→ミュゼの全身脱毛は高い!これは紛れもない事実です

ミュゼ 全身脱毛 脱毛部位 画像



脱毛範囲は上の画像のように、
両ワキ、両手の甲と指、両足の甲と指、胸、両ヒジ上、両ヒジ下、お腹、両ヒザ上、両ヒザ下、襟足(12回以上での契約のみ)、背中(上)、背中(下)、ヒップ、Vライン、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、となっています。
顔は一切含まれません


ミュゼの全身脱毛は回数パックプランのみです。
全身のムダ毛を薄くしたいなら最低でも6回は脱毛したいところです。全身脱毛専門のサロンと比較する場合には、半額キャンペーンの利用を条件に検討の対象に入れられます。

ミュゼの全身脱毛がポイント

予算に応じて1回から契約できる

施術ペースがゆったりしているので通いやすい

半額キャンペーンが利用できれば、料金は全身脱毛専門サロンと同等?

「両ワキ+Vライン」の通い放題が無料で付いてくる

ミュゼのフリーセレクトコースの料金

ミュゼ フリーセレクト 脱毛部位 画像



「Lパーツ」は
両ヒジ上・下、両ヒザ上・下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップ

「Sパーツ」は
鼻下、あご、襟足(うなじ)、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指

ミュゼの施術範囲から顔のパーツがなくなりました。現在ミュゼでは一切、顔脱毛はできません。

【ミュゼのフリーセレクト脱毛コース(Lパーツ)のレギュラープランの料金】
フリーセレクト脱毛コース(Lパーツ) 通常料金 半額キャンペーン
1回 9,000円 -
4回 36,000円 18,000円
6回 54,000円 27,000円
8回 72,000円 36,000円
12回 108,000円 54,000円

フリーセレクトコースの料金の仕組みが一番分かりにくいですが、計算方法さえ押さえておけば簡単です。
Lパーツの計算方法は以下の通りです。

(部位数)×(回数)×9,000円です。

Sパーツは2回からの申込で、料金は1箇所2回9,000円です。
回数を2の倍数にして計算すれば支払い総額が分かります。
また、Sパーツは0.5回扱いなので半額キャンペーンの適用条件は8回以上の契約からとなります。

脱毛したい部位がたくさんある場合にはセットコースの方が割安ですが、少ない部位数での契約を希望する場合に便利なのがフリーセレクトコースです。
例えば、「トライアングル下」だけ追加したい時や、「ヒジ下」「ヒザ下」だけ脱毛したい場合などです。
フリーセレクトコースは箇所も回数も自由に設定できるのが強みですが、その反面割高です。
損をしないためのボーダーラインを知っておくことがポイントです。
フリーセレクトコースで損をしないボーダーラインは、【Lパーツ換算で3箇所まで】です。
※Sパーツ2箇所はLパーツ1箇所に換算できます。
基本的にはそれ以上だとセットコースの方が割安です。

部位数が一番少ない全身脱毛コースバリューはLパーツ換算だと4箇所になり、料金は1回あたり31,500円です。
フリーセレクトコースならLパーツ4箇所を1回で36,000円になります。

基本的に、と言ったのは全身脱毛コースバリューの組み合わせには限度があるからです。
もしもLパーツ換算で4箇所になった場合でもその組み合わせがないこともあります。
例えば、「ヒジ上」「ヒジ下」「ひざ上」「ひざ下」の組み合わせです。


ポイント
セットコースの契約回数を消化したからといって、満足できるとは限りません。
フリーセレクトコースなら同じコースで追加契約することなく、必要な箇所だけを仕上げることができるので、肌に余計な負担がかかりません。


例えば「全身脱毛コースライトAプラン」で、契約回数は完了したけど「ヒジ下」と「ヒザ下」をもう少し薄くしたい、といった場合です。
2017年12月現在、全コース半額キャンペーン中なので、例えば「ヒジ下」と「ヒザ下」を2回ずつ脱毛したい場合は

2箇所×2回×9,000円=36,000円
合計4回で半額キャンペーンの対象なので50%オフの18,000円


となり、更に特典で『両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース』が無料でプレゼントされます。
Lパーツ換算で3箇所以下なら一番安いコースです。


→部分脱毛の料金が安いサロンはどこ?

ミュゼの料金の支払い方法について

ミュゼ 料金 支払い方法


ミュゼの料金の支払い方法は、「現金一括」か「クレジットカード」です。
ミュゼが初めての方限定キャンペーンなどは100円から500円程度と激安なので問題ありませんが、その他のコースで契約する場合には注意が必要です。

現金で料金を支払う場合は、金額の大小にかかわらず「一括払い」です。施術のたびに支払う「都度払い」はできません。もしも現金一括での支払いが難しい場合は、クレジットカードでの支払いを選択しましょう。

クレジットカードは「VISA」「MASTER」なら全店舗で使えますが、その他のカードは店舗によって違うので、事前の問い合わせが必要です。もしも自分のクレジットカードを持っていない場合は家族名義のカードも使えますが、この場合はカード名義人のサインが必要になるので同伴してもらわなければいけません。ちなみにミュゼは女性専用サロンです。男性は店内には入れないので、外で待ってもらうことになります。

クレジットカードでは「一括払い」「分割払い」「リボ払い」ができますが、これはあくまでも、あなたとカード会社の間の話です。分割回数や月々の支払額や手数料はカード会社との契約に基づきます。契約内容の変更が必要な場合は、カード会社に確認してみましょう。


ミュゼの料金はいつ払う?


ミュゼの料金の支払いは原則、「契約時」です。無料カウンセリングを受けた当日にその場で契約するつもりなら、現金かクレジットカードを忘れずに持って行きましょう。
現金で支払うつもりでも給料日前などでたまたま持ち合わせがない場合は、頭金を支払えば30日の猶予ができます。ただし、90日間支払いがなければ契約は自動的に解約されて、支払った頭金の払い戻しはありません。

無料カウンセリングから一度持ち帰って検討し、後日の契約でももちろん構いません。ただその場合は、もう一度予約を取ってお店に行く必要があります。

ミュゼでコースを追加したくなったら

ミュゼでコースを追加したくなったらもちろん追加できます。
脱毛の効果を実感することができて、お店もスタッフも気に入っていて、他にも気になる部位があれば当然そのままコースを追加したくなる方も大勢いらっしゃいます。

例えば『両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース』に通っていて、『腕脱毛もしたいな』って場合や『背中が気になるな』といった場合です。

そんな時はコースを追加したいという希望を施術中にスタッフの方に伝えるかコールセンターに連絡するといいでしょう。
ただ、その場での口約束というわけにはいきませんので、改めてカウンセリングから追加分のコースの契約という流れになります。

ミュゼに通っていると、年に2回割引クーポンが配布されます。「バースデーチケット」と「クリスマスチケット」です。その他にもお友達を紹介したら「紹介サンクスチケット」がもらえます。併用できないチケットや有効期限もありますが、いずれも脱毛料金の割引に使えるので、追加契約する際には是非活用してください。

ミュゼでコースを変更したくなったら

ミュゼでコースを変更したくなった場合はどうでしょうか。
本気で脱毛したいと思って無料カウンセリングに出かけ、すすめられた脱毛コースにも回数にも納得して契約したにもかかわらず、帰宅して冷静になった時にふと、「これで良かったのかな?」なんて不安になる方もいらっしゃいます。
大抵は長期間の契約だったり高額な契約だったりしますが、そういった場合にはクーリングオフが利用できます。
クーリングオフの場合は契約から8日間が期限なのでその間に手続きする必要があります。

また、何度か施術を受けたけど、イマイチ効果が実感できないな、とか同じ内容でより魅力的な脱毛サロンを見つけたのでそっちに乗り換えたいという場合もあります。
こういう場合には解約ができます。
残りの回数分の返金を受けることができます。


別の例では、例えば『フリーセレクト美容脱毛コース』で両ヒジ上・下を契約していたけど、両ヒジ下と両ヒザ下に変更したいなどの場合は予約時に伝えれば可能です。
契約の範囲内ならばOKなので、Lパーツ1回分をSパーツ2回分に変更することもできます。

逆に、『全身美容脱毛コース』5回の契約を『ハイジニーナ7美容脱毛コース(VIO脱毛)』10回に変更したいような場合には、一旦解約して契約しなおす必要があります。

いずれにしても、いきなり大きな契約を結んだり、衝動的に契約したりという事は後々大きな悩みの種にもなりかねません。

ミュゼのコースを変更したり返金してもらう方法

ミュゼで一旦契約したコースを変更したい場合も、もちろん対応してもらえますよ。契約変更をしたい場合は、現在契約しているコースを解約して、再度希望するコースを契約することでコース変更が完了します。

まず解約方法としては、ミュゼのコールセンターに連絡するか、脱毛を契約した店舗に連絡を入れて解約をするために必要な手続きを行う必要がありますね。解約の時期次第では返金されることがありますので、その際は返金先の銀行口座を用意しておきましょう。また、クレジットカードで支払いを行ったときは、その支払ったカードが必要になりますよ。ミュゼの場合、コース変更が理由による解約でも返金がされますし、違約金が発生しないのは良心的ですよね。解約手続きが終了したら、新規でコース申込みの手続きをしましょう。

ミュゼのコースの解約の仕方

脱毛サロンの中でも知名度の高いミュゼに通っている方も多いですよね。ミュゼの場合はほとんどがコースでの契約になりますが、諸事情により通えなくなってしまったらどうなるのでしょうか。

ミュゼは解約しても返金してもらえるので、その点とても安心ですね。解約の手順も簡単で、まずはコールセンターに連絡をして、その後、契約店舗を訪れて解約手続きを行うだけで解約ができてしまいます。電話だけでの解約は基本的にできませんので、必ず店舗を訪れる必要があることを覚えておいてくださいね。返金に関してですが期限があるので、その点注意が必要ですよ。ミュゼの人気コースである両ワキ脱毛完了コースに関しては、契約から1年以内であれば全額返金してもらえますよ。